赤ちゃんの便秘に効果的なマッサージ方法

赤ちゃんの便秘に効果的なマッサージ方法

babymassage

赤ちゃんも運動不足で便秘になるの?

大人が運動不足によって便秘になるように、赤ちゃんの便秘の原因にも、『運動不足』があります。
ただ、自分では歩きまわれない、ねんねやお座り時期の赤ちゃんの便秘は、
運動によって解消することはできません。
そんな時は、お母さんと一緒にできる体操やマッサージがお勧めです。

運動不足かな?と思ったら、お母さんが積極的に赤ちゃんの体を動かしてあげることが大切になります。
簡単な体操やマッサージなら、おうちにいながら行うことができますよ。
新生児の場合は、あまり無理な動きをさせることはできないので、
赤ちゃんにとってもストレスにならない、簡単な方法をご紹介します。

赤ちゃんにおススメの体操:自転車こぎ体操

布団やバスタオルの上に、仰向けで赤ちゃんを寝かせます。
お母さんは赤ちゃんの足元に座って、赤ちゃんの両足を持ちます。
そして、自転車をこぐように左右交互に上下に動かします。
この運動は、お互いの顔を見ながらできるので、赤ちゃんも大好きな運動になると思います。
親子のコミュニケーションもとれますよね。
親子の触れ合いは、とても大切なことで、親子の絆を強くしてくれます。
赤ちゃんの気持ちも落ち着き、精神面でのストレスが解消できるので、便秘を予防する効果が期待できます。

赤ちゃんの便秘に効果的なマッサージ:『の』の字マッサージ(最もポピュラーなマッサージ方法)

布団やバスタオルの上に、仰向けに赤ちゃんを寝かせます。
赤ちゃんのおなかに手を置いて、おへそを中心として、手のひらで「の」の字を描くように
ゆっくりと優しく、時計回りにさすってあげます。
なぜ、時計回りかというと、うんちがおしりのほうに移動していく方向と
同じ向きにさすって刺激してあげることが大切だからです。
できれば赤ちゃんの皮膚への負担を減らすために、裸にオイルをつけてマッサージするのが望ましいです。
ただ、よほどお肌が弱い赤ちゃんではない限り、服の上からでも問題ありません。
強すぎると赤ちゃんも痛がりますので、気持ちいいと感じられる程度の、
優しい刺激にしてあげてくださいね。
簡単な方法ですが、赤ちゃんの便秘解消の効果が期待できるマッサージです。
 

他にも、マッサージの方法はたくさんあります。
赤ちゃんの便秘でお困りのお母さんは、一度マッサージを試してみるのもいいかもしれません。

この記事も一緒に読まれています

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法




マッサージ、浣腸、マルツエキス、砂糖水、綿棒・・・
色々やったけどダメだったってお母さん必見です!

その場しのぎの解決方法ではなく、赤ちゃんの便秘を根本解決してあげましょう!

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法を見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ