子供の便秘に効果的なマッサージ

子供の便秘に効果的なマッサージ

babymassage

 

 

子供の便秘は、なるべくだったら薬に頼らず自然の力で治してあげたいと思うのが親心ですよね。

 

自宅で手軽にできる便秘改善方法と言えば、マッサージです。

 

子供を仰向けに寝かせて膝を立ててから、おへそのまわりを優しく手のひらで時計回りにマッサージしてあげるのが効果的ですよ。
あまり強く押し当てないよう、ゆっくりと便を動かす様なイメージでさすります。
小学生くらいの子供の場合は、手のひらではなく人差し指と中指の2本で軽く刺激しながらマッサージしてあげるのがおススメです。

 

また、おへその向かって右下の辺りを3本指で押して刺激してあげるのも効果アリです。
便秘の時は、押すとそこに便が溜まっているのがわかります。

大腸を刺激してあげることで、腸のぜん動運動が促されるので、
特に子供の場合は効果が期待できますよ。

 

それに、マッサージはスキンシップにもなるので、一石二鳥です。
お風呂の中でマッサージをしてあげるのもいいですね。

 

注意する点としては、食後1時間は避けることと、
子供が嫌がる時は無理に行わないことです。

 

マッサージでは改善されない頑固な便秘には

マッサージをしても、なかなかスッキリ出て来てくれないという場合は、
腸内環境がかなり悪化しているサインです。

 

子供の頃から頑固な便秘に悩まされては、先が思いやられます。
それに、お腹が張って苦しそうな子供を見ているのは辛いですよね。
できれば、自らの力で気持ちよくスッキリさせてあげたいものです。

 

腸内環境の改善におススメなのが、オリゴ糖です。
オリゴ糖は、腸内の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなり、ビフィズス菌を増殖させる働きがあります。
腸内で善玉菌が増えれば、腸内環境が改善されるので便秘知らずの体に導いてくれるという訳です。

我が家も毎日の食生活にオリゴ糖を取り入れることで、子供も毎朝快腸です!

 

オリゴ糖には甘味目的のものなど色々ありますが、
腸内環境の改善を目的とするなら、純度の高いものを選ぶのがポイントです。

 

おススメは、ネットで販売されているカイテキオリゴです。
カイテキオリゴは、純度がほぼ100%の高品質なオリゴ糖で、お医者様もおススメしているものです。
子供はもちろん、生まれてすぐの赤ちゃんにも安心のオリゴ糖です。

 

==>レビュー記事はこちら
==>カイテキオリゴの公式サイトをチェックしてみる

この記事も一緒に読まれています

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法




マッサージ、浣腸、マルツエキス、砂糖水、綿棒・・・
色々やったけどダメだったってお母さん必見です!

その場しのぎの解決方法ではなく、赤ちゃんの便秘を根本解決してあげましょう!

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法を見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ