ダイエットを始めたら便秘に?関係やおすすめの解消法や食材を紹介

ダイエットを始めたら便秘に?関係やおすすめの解消法や食材を紹介

diet


ダイエットと便秘は、関係ありですよ。
ダイエットをしようと考えたら、まず食事の量を減らすのではないでしょうか?
だって、それが1番手っ取り早いですものね。
ところが、それが便秘の原因になります。
今回は、ダイエットと便秘の関係、便秘の解消法と便秘に効果がある食材についてお伝えします。

ダイエットと便秘の関係は?

食事量の減少
ダイエットで食事を少なくすると、当然便の量も減ります。
「野菜はしっかり食べています」という場合でも、意外と足りていないものです。
厚生労働省によると、1日に摂る野菜の量は350gを推奨しています。
生野菜なら350gは、両手に山盛り1杯です。

水分量の減少
食事が減ると、食事に含まれていた分の水分量も不足することになります。

油分の減少
脂はカロリーが高いので、ダイエットする場合には控えるほうが得策です。
しかし、油分を控え過ぎると便秘になる可能性があります。

ストレス
食べたいものをガマンしてストレスになると、自律神経が乱れて腸の動きが悪くなります。

ダイエット中の便秘おすすめの解消法は?

さて、ダイエット中に便秘になってしまったら、運動で解消するのがおすすめです。

ウエストをひねる運動
(1) 両脚を肩幅くらいに開いて立つ
(2) 両腕を軽く広げて左右に振る
(3) 顔も後ろを向くくらいに大きくひねる

ジャンプ
その場で軽くジャンプをする

バタ足
(1) うつ伏せに寝る
(2) 水泳のバタ足のように足を動かす

ウエストをひねる運動やジャンプは、腸をゆさぶり排便を促します。
バタ足は腹部のインナーマッスルを鍛えて、便の排泄を助けます。
どの運動の時にも、リズミカルに呼吸を続けてくださいね。
有酸素運動にすることで、代謝がよくなります。

ダイエット中の便秘を解消する食材は?

水分
モデルさんは、ミネラルウオーターを1日に2L飲むそうです。
代謝を高めるためにも、こまめに水分を摂りましょう。

大豆製品
水分を摂っても、たんぱく質が不足するとむくんでしまいます。
大豆製品なら、たんぱく質と食物繊維が同時に摂れて一石二鳥です。

こんにゃく
なんといっても、低カロリー。
お腹の掃除もしてくれて、便秘解消に持ってこいです。

海藻
海藻は海の野菜と言われます。
ミネラルと食物繊維が豊富で、もちろん低カロリーです。

キノコ類
煮物、炒め物に入れて調理すると、カサが増えてうま味も増して一石二鳥。

植物油
サラダ油など植物油は、便の滑りをよくするためと腹もちをよくするので、適度に摂るとよいでしょう。
ダイエットのためには、揚げ物や肉の脂身は極力控えましょう。

全粒穀類
玄米や胚芽米などの精製度が低い穀類は、食物繊維が豊富です。
噛みごたえがある、ゆっくり消化吸収される、血糖値の急激な上昇を抑える、という点でダイエットに効果的です。

まとめ

体重を減らすだけがダイエットではありません。
便秘薬に頼って便秘を解消しても、ダイエットできません。
しっかりと栄養を摂りながら、運動を組み合わせて、健康的にキレイになりましょう。

この記事も一緒に読まれています

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法




マッサージ、浣腸、マルツエキス、砂糖水、綿棒・・・
色々やったけどダメだったってお母さん必見です!

その場しのぎの解決方法ではなく、赤ちゃんの便秘を根本解決してあげましょう!

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法を見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ