軽い気持ちで紹介したセンナ入り便秘薬で激しい腹痛が!

軽い気持ちで紹介したセンナ入り便秘薬で激しい腹痛が!shippai

ゆきんこさん(30代女性)の便秘失敗談です。

年下の彼に便秘の相談をされて・・・

主人と初めて二人で会話するきっかけの出来事が「便秘」でした。

当時、私は商業施設のテナントで働いていて、彼(主人)はお向かいのテナントの若いスタッフでした。

私はその商業施設のオープンから働いていたので、お向かいのテナントの店長含めオープンからいるスタッフとは仲良く、その中でも特にタバコを吸う人とは喫煙室で休憩時間中ずっとしゃべるっているほど仲良しでした。

のちに異動してきた彼も同じくタバコを吸うので喫煙室に先輩スタッフと一緒に来るようになり軽く自己紹介したものの、当時私が31歳、彼は23歳と年の差が8歳あるからかそれから喫煙室であっても挨拶程度で会話はほぼゼロ。
正直、お互い存在をたいして気にもしていませんでした。

ところがある日、真っ青な顔で彼が喫煙室に入ってきて「すいません、ちょっと相談があるんですが…」と、とても深刻そうな顔で声をかけてきました。
「え〜正直重たい相談とかムリなんですけど…」と思っていたら、彼の言った言葉が、

普段すごい快調で一日に3回ぐらい排便があるのに、3日前から微塵も出ないんです。お腹痛くてしょうもないんですが、どうにか出す方法ありませんか?」って。

思いもよらない相談に笑いが込み上げてしばらく笑ってしまいましたが、彼は本当に深刻に悩んでいました。そこで、私が以前便秘の時に使用し下痢にならずに済んだセンナが含まれている便秘薬を紹介しました。

軽い気持ちで紹介したセンナ入りの便秘薬で便秘の症状が悪化!

それから2日ほど会う機会は無かったんですが、後で聞いたら実は症状が悪化し仕事を休んでいたとの事。

「便秘で仕事休むってどんだけー」と内心笑っていたんですが、詳しく聞いたところ、彼は素直に私が紹介した便秘薬を服用し、服用直後、尋常じゃない腹痛に襲われタクシーで病院へ直行したそう。

医師の診察を受けたところ、便秘で古い便が出口で硬くなっているところに便秘薬を服用し、硬い便の手前の便が薬の効果で柔らかくなって出ていきたいけど硬い便が栓をしているので出ていけず腸内で暴れていたらしいと。

お腹が痛くなるほど辛いときは市販薬に頼らず病院に来てくれた方がさっさと解決するよ」と言われ、整腸薬の処方と浣腸をしてもらい帰宅したそうです。
軽い気持ちで便秘薬を紹介した結果、彼の便秘の症状は悪化。
まさかこんなことになるとは思わなかったです。

でもその便秘をきっかけに彼と話すことが増え、今では旦那さんになっていますが、今でも私が「便秘で全然出ないー」と言っていると、すぐ「病院行け!市販薬使うと俺みたいになるぞ」と脅してきます。

この記事も一緒に読まれています

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法




マッサージ、浣腸、マルツエキス、砂糖水、綿棒・・・
色々やったけどダメだったってお母さん必見です!

その場しのぎの解決方法ではなく、赤ちゃんの便秘を根本解決してあげましょう!

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法を見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ