子供の便秘と冷え性の関係は?冷え性を改善すれば便秘も改善する?

子供の便秘と冷え性の関係は?冷え性を改善すれば便秘も改善する?

hiesyo


うちの子、以前から私に似て便秘体質なんだけど、この間手足を触ったらすごく冷えてたんです。
冷え性まで私に似ちゃったのかしら。。。
冷えは万病の元って聞くけど、もしかして、便秘体質なのも冷え性が原因なのかしら?

最近、子供の冷え性にお悩みのお母さんが増えているんですよ。
子供の手足が冷たいと、心配になっちゃいますよね。
それに、便秘との関係も気になりますよね。
それでは、便秘と冷え性の関係や、便秘を改善すれば冷え性も改善されるのかについてご紹介しますね。



子供の便秘と冷え性の関係は?

それでは、子供の冷え性と便秘の関係について考えてみましょう。

冬場など手足の末梢血管が冷たくなるのは良く知られていますが、内臓も冷えるってご存知ですか?
実は身体が冷えることによって血液の循環が悪くなり、内臓温度が下がり腸などなどの働きが悪くなるのです。

手足の冷え性は「冷たく感じる」といった自覚症状がありますが、内臓が冷え性でも自覚症状に乏しく症状が進行してしまうことがあります。
特に腸の温度が低下することによって腸内環境を整える善玉菌の働きが悪くなり、悪玉菌が増えて便秘を助長させてしまいます。
また、内臓が冷えると腸の運動機能が低下するので、食物を消化する働きも悪くなり、便秘へと発展します。

内臓冷え性」かどうか見極めるには、起床時にお腹や大腿部(太ももの部分)と脇の下の体温を比較してみて下さい。
この時、腋の下と比較して大腿部の体温が低下しているようであれば内臓も冷え性を起こしていると考えられます。
お子さんが冷え性かも?と感じたと時は、是非試してみて下さいね。

冷え性を改善したら便秘も改善する?

冷え性が原因で便秘に発展するということが考えられるということは、冷え性を改善すれば便秘も改善される可能性が高いと言えます。

冷え性が原因の便秘には、まずは食べ物を見直してみましょう。
身体を冷やすような食べ物を摂取すれば、便秘がますますひどくなってしまうからです。

また起床時に飲むと効果のあるとされる、冷たい水や牛乳を飲むのも冷え性が原因の便秘には逆効果になります。
それに、生野菜は体を冷やしてしまうので、野菜を摂取する場合は、スープやみそ汁にしたり温野菜などで食べると身体も温まり良いですよ。

ニラや生姜、玉ねぎなども体を温めてくれる食品なので、積極的に取り入れると良いでしょう。
そのほか人参やサツマイモなど根菜類も身体を温めてくれます。

飲み物ではココアや温かいお茶、ハーブティーも良いですね。

子供が大好きな冷たいジュースは体を冷やす原因になるので摂取を控えるようにしましょう。

そして日頃から運動をして腸の蠕動運動を促すのも大切です。

お腹のマッサージも便秘解消に効果がありますよ。

まとめ

参考になりましたか?

便秘の原因が冷え性だとは考えてもみなかったですね。
冷え性の体質なら身体を冷やす食品の摂取は控えて温かい食べ物を摂るようにしましょう。

また良く噛んで腹八分目で食べることも大切ですよ。

この記事も一緒に読まれています

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法




マッサージ、浣腸、マルツエキス、砂糖水、綿棒・・・
色々やったけどダメだったってお母さん必見です!

その場しのぎの解決方法ではなく、赤ちゃんの便秘を根本解決してあげましょう!

赤ちゃんから大人まで便秘を根本解決する方法を見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ